初心者にやさしい英語ニュース > 英語ニュース:ビジネス > コークのシェア下がる : 2006年8月10日
無料メルマガ『日刊2分で読めるやさしい英語ニュース』
リスニングと読解力大幅アップの秘密は、英文ニュースを英語の語順のまま理解する「頭ごなし訳」と、 フレーズごとの丁寧な「区切り読み」。TOEIC、英検、日常英会話、英字新聞対策に。初心者〜中級者向け。(マガジンID:0000164992)
メールアドレス:
Powered by

コークのシェア下がる : 2006年8月10日

Coke's market share shrinks


Coca-Cola, a fizzy drink from the United States, has seen
its Japanese market share shrink due to a growing
health-conscious trend and other reasons.

As a symbol of the States, the drink hit the Japanese market
in 1957.


<重要単語と語句>

fizzy(形容詞):発泡性の   
shrink(動詞):縮む、下がる

health-conscious(形容詞):健康志向の
hit the market:市場に出る


<区切り読みしてみよう> ← 英文を文頭から理解

Coca-Cola,

a fizzy drink

from the United States,

has seen

its Japanese market share shrink

due to

a growing health-conscious trend

and other reasons.

As a symbol of the States,

the drink hit the Japanese market

in 1957.


<頭ごなし訳で理解しよう> ← 和文から英文を再生


コカコーラは、
                Coca-Cola,

炭酸飲料だが、
                a fizzy drink

アメリカからの、
                from the United States,

状況を経験しているところである、
                has seen

日本市場でのシェアが下がるという。
                its Japanese market share
                shrink

これは、
                due to

健康志向が高まっていることや、
                a growing health-conscious
                trend

その他の理由による。
                and other reasons.

アメリカの象徴として、
                As a symbol of the States,

コカコーラは日本市場に出回った、
                the drink hit the Japanese
                market

1957年に。
                in 1957.


<ミニ解説>

「fizzy drink」は「シューシューと泡の立つ炭酸飲料」のことで、
コカコーラやファンタ、ペプシなどいろんな商品名で出ていますね。

「fizzy water」というと「ソーダ水」になります。


「Coca-Cola / has seen / its Japanese market share /
shrink」は直訳しにくい文です。


see + A(目的語)+ B(動詞の原型)= AがBするのを見る

A = its Japanese market share
B = shrink

「コカコーラは日本市場でのシェアが下がるのを見てきた」
 → 「日本市場でのシェアが下がるという状況を経験して今に
    至っている」


区切り読みでは、そのままでは妙な日本語になるので少し
意訳しています。


コークのシェアが下がったその他の理由としては・・・

1. There are too many products on the market
   市場にはあまりにも多くの製品がある。

2. Japanese society is aging.
   日本社会が高齢化している。


2について補足します。コークは、かつて50年代の終わりから80年代
まで若者を中心に圧倒的な人気を誇っていたようです。アメリカへの
あこがれの象徴だったんですね。

が、その世代が年配層になるにつれて、若いときほど炭酸飲料を飲ま
なくなってしまいます。


いっぽう、今の若者は昔みたいなコークへの思い入れが最初からない
ため、どうしてもシェアが下がってしまうのです。


今はあたりまえの飲み物に過ぎないコカコーラですが、終戦直後に
これを日本へ持ち込んだ駐日米軍は、しばらくは「自分たち専用の
飲み物」として日本市場への開放を遅らせたらしいです。

これって特権意識の表れでしょうか。そういう時代もあったんですね。


<仕上げ読み> ← 確認用にどうぞ!

Coca-Cola, a fizzy drink from the United States, has seen
its Japanese market share shrink due to a growing
health-conscious trend and other reasons.

As a symbol of the States, the drink hit the Japanese market
in 1957.


VOAサイト無料マニュアル
メールアドレス:

サイト内検索
Google
Web newseigosalon.com
無料メルマガ『日刊2分で読めるやさしい英語ニュース』
リスニングと読解力大幅アップの秘密は、英文ニュースを英語の語順のまま理解する「頭ごなし訳」と、 フレーズごとの丁寧な「区切り読み」。TOEIC、英検、日常英会話、英字新聞対策に。初心者〜中級者向け。(マガジンID:0000164992)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.17-ja