初心者にやさしい英語ニュース > 英語ニュース:社会 > 小坂氏が不適切な発言 : 2006年3月7日
無料メルマガ『日刊2分で読めるやさしい英語ニュース』
リスニングと読解力大幅アップの秘密は、英文ニュースを英語の語順のまま理解する「頭ごなし訳」と、 フレーズごとの丁寧な「区切り読み」。TOEIC、英検、日常英会話、英字新聞対策に。初心者〜中級者向け。(マガジンID:0000164992)
メールアドレス:
Powered by

小坂氏が不適切な発言 : 2006年3月7日

Kosaka makes inappropriate remarks


Cabinet Minister Kenji Kosaka apologized for having made inappropriate
remarks at a meeting with figure skater Arakawa.

He said he was happy to see Russian rival Slutskaya fall down during
her performance at the Turin Olympics.


<重要単語と語句> 
 
Cabinet Minister:閣僚
inappropriate(形容詞):不適切な 
performance(名詞):演技


<区切り読みしてみよう> ← 英文を文頭から理解

Cabinet Minister Kenji Kosaka

apologized

for having made inappropriate remarks

at a meeting with figure skater Arakawa.

He said

he was happy

to see Russian rival Slutskaya fall down

during her performance at the Turin Olympics.


<頭ごなし訳で理解しよう> ← 和文と合わせて意味を確認

Cabinet Minister Kenji Kosaka
小坂憲次大臣が

apologized
謝罪した、

for having made inappropriate remarks
不適切な発言を行ったことに対して、

at a meeting with figure skater Arakawa.
フィギュアスケートの荒川選手との会談中に。

He said
小坂氏は発言した、

he was happy
喜んでしまったと、

to see Russian rival Slutskaya fall down
ロシアのライバル、スルツカヤ選手が転倒するのを見て、

during her performance at the Turin Olympics.
トリノ・オリンピックでの演技中に。


<ミニ解説> 

よくある政治家の失言がテーマです。これは、思っていても大臣が公共の
場所で言っちゃあいけません。


「inappropriate remarks」で思い出すのが、クリントン元大統領の不倫騒動。
あのときは、確か「inappropriate relationship=不適切な関係」と表現して
いましたね。


「he was happy to see Russian rival Slutskaya fall down」の部分は、
「see A B=AがBするのを見る」という知覚動詞が使われています。

Aは名詞の目的格、Bは動詞の原形です。

ex) I saw her enter the room. (彼女が部屋に入るのが見えた。)


<仕上げ読み> ← 確認用にどうぞ!

Cabinet Minister Kenji Kosaka apologized for having made inappropriate
remarks at a meeting with figure skater Arakawa.

He said he was happy to see Russian rival Slutskaya fall down during
her performance at the Turin Olympics.


VOAサイト無料マニュアル
メールアドレス:

サイト内検索
Google
Web newseigosalon.com
無料メルマガ『日刊2分で読めるやさしい英語ニュース』
リスニングと読解力大幅アップの秘密は、英文ニュースを英語の語順のまま理解する「頭ごなし訳」と、 フレーズごとの丁寧な「区切り読み」。TOEIC、英検、日常英会話、英字新聞対策に。初心者〜中級者向け。(マガジンID:0000164992)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.17-ja