初心者にやさしい英語ニュース > 英語ニュース:国際 > ムハンマドの風刺漫画 : 2006年2月6日
無料メルマガ『日刊2分で読めるやさしい英語ニュース』
リスニングと読解力大幅アップの秘密は、英文ニュースを英語の語順のまま理解する「頭ごなし訳」と、 フレーズごとの丁寧な「区切り読み」。TOEIC、英検、日常英会話、英字新聞対策に。初心者〜中級者向け。(マガジンID:0000164992)
メールアドレス:
Powered by

ムハンマドの風刺漫画 : 2006年2月6日

Muhammad cartoons 


Demonstrators set fire to the Danish embassy in Lebanon, protesting
the publication of newspaper cartoons.

Last week, European newspapers carried the cartoons depicting the
Prophet Muhammad as a terrorist.


<重要単語と語句> 
 
set fire:放火する     
Danish(形容詞):デンマークの

embassy(名詞):大使館 
Lebanon(国名):レバノン

cartoon(名詞):漫画   
depict(動詞):描く

Prophet Muhammad:預言者ムハンマド


<区切り読みしてみよう> ← 英文を文頭から理解

Demonstrators set fire

to the Danish embassy in Lebanon,

protesting the publication

of newspaper cartoons.

Last week,

European newspapers

carried the cartoons

depicting the Prophet Muhammad

as a terrorist.


<頭ごなし訳で理解しよう> ← 和文と合わせて意味を確認

Demonstrators set fire
デモ隊が放火した、

to the Danish embassy in Lebanon,
レバノンのデンマーク大使館に、

protesting the publication
発行に抗議して、

of newspaper cartoons.
新聞の漫画の。

Last week,
先週、

European newspapers
ヨーロッパの新聞各紙が

carried the cartoons
漫画を掲載した、

depicting the Prophet Muhammad
預言者ムハンマドを描いている、

as a terrorist.
テロリストとして。


<ミニ解説> 

イスラム教の教祖である「Muhammad」は、日本語では「ムハンマド」
「マホメッド」「モハメッド」など表記が統一されていません。


新聞の漫画がイスラム諸国の怒りを買ったのは、聖なる預言者を単に
テロリストにたとえたからではなく、偶像として姿を描くことそのもの
が、イスラムの教義に反するためのようです。


新聞に載った漫画というのは、いわゆる
「風刺漫画=caricature<kae'rikэt∫u`э(r)>」です。


最初に風刺漫画を描いたのがデンマークの新聞だったという理由で、
大使館が標的となったのです。


<仕上げの区切り読み> ← 確認用にどうぞ!

Demonstrators set fire

to the Danish embassy in Lebanon,

protesting the publication

of newspaper cartoons.

Last week,

European newspapers

carried the cartoons

depicting the Prophet Muhammad

as a terrorist.


VOAサイト無料マニュアル
メールアドレス:

サイト内検索
Google
Web newseigosalon.com
無料メルマガ『日刊2分で読めるやさしい英語ニュース』
リスニングと読解力大幅アップの秘密は、英文ニュースを英語の語順のまま理解する「頭ごなし訳」と、 フレーズごとの丁寧な「区切り読み」。TOEIC、英検、日常英会話、英字新聞対策に。初心者〜中級者向け。(マガジンID:0000164992)
メールアドレス:
Powered by
This website is powered by Movable Type 3.17-ja